シンプルライフの節約術-銀行口座-

スポンサーリンク

お金については色々な考え方がある。その中でもどのようにお金を保管しておくかは重要であると言える。

銀行口座を減らす

私は以前まで地元の銀行を二行、ゆうちょ、三菱UFJの口座を持っていた。地元の銀行は給与の振り込みに必要とのことでなかば強制的に、もう二つは大学時代からなんとなく持っていたがあまりお金は入っていなかった。

株や投資信託などに興味が出てきたのをきっかけで住信SBI銀行とSBI証券の証券口座を作った。

これがきっかけで口座の管理がシンプルになっていく。

まず全く使っていない三菱UFJを解約した。

そのあと地元の銀行も会社を辞めたため、解約をして、現在はSBI銀行とゆうちょ銀行のみになっている。

現在はSBIで給与の受け取りをしており、ATMの引き出しや他行宛の振り込みが一定の回数無料になるため何も困らない。

ネット銀行だけではリスクがあるかと思い、ゆうちょを残してはいるが、セブン銀行やイオン銀行でおろせるSBIの便利さは半端ではない。

ネット銀行を必ず作れとは言わないが、一つ持っておくとかなり便利であると言える。

少なくともネット上での送金手続きは必須のサービスになるだろう。

お金を入れるハコのイメージ

お金の管理を始める前にまずはお金をいれるハコである銀行口座の整理が必要である。

どこにいくら入っているかは当然把握する必要があり、そのハコに今後どれくらい貯めていく必要があるのかをイメージしながら生活するとお金の流れがシンプルに把握できるようになるはずだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。