自信はプライドを敏感にさせる-黒沢語録-

スポンサーリンク

自信を持つことは良いことだがそれによる危険性を黒沢は説く


天牌外伝5巻

自信を持つことは勝負の世界で生きていくために重要なことである。しかしその自信について黒沢はこう語る。

自信はある意味自分のプライドを敏感にするからなぁ。小石に躓くことさえ許せない、そんな自分を作ってしまう

麻雀の強い打ち手がいた。その彼は一つの失敗を許すことが出来ず失敗を重ねて堕落してしまった。

そんな彼を黒沢は厳しい言葉で戒めた。

自信をつけることは良いことである。ただ、それによって肥大するかもしれないプライドにも気を配る必要がある。躓いて転んだ石はただの小石かもしれない。

余計なプライドはそれほど自分の目を曇らせることをこの黒沢の言葉から学ぶことができる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。