いっときの財や地位が人間の価値を変えやしない-黒沢語録-

スポンサーリンク

見栄や欲に走りたいというだれにでもある気持ちに深く響く言葉


天牌外伝7巻

若い時は見栄を張りたい気持ちはだれにでもある。

海水浴場で出会った若者もそんな心の持ち主だった。身に付ける物や連れ歩く女性で自分の人間としての価値が決まると思っていた。

そんな彼に黒沢はこのように言った。

人間もいっときの財や地位が心臓の鼓動を速くしたり人間の価値を変えやしないさ

人間の価値はどのように決まるのだろうか。

経験や知識、人脈など様々な要因はあるだろうが、その時の資産や地位だけで決まることはない。

自分ではそれが全てだと思っていることが実は自分の価値を何も表してはいないということもある。黒沢の言葉はそれを教えてくれる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。